ラクトフェリンヨーグルトはどこで買えるの?
コンビニ、スーパー、宅配の方法があります

ラクトフェリンヨーグルトを買いたい!

ラクトフェリンヨーグルトを買いたい!

最近、ヨーグルト業界もにぎやかですね。人気のヨーグルトは店頭に並んでもすぐに売り切れてしまうようです。スーパーで同じパッケージのヨーグルトを大人買いしている人を見かけることもあります。大人買いは本人はいいかもしれないけれど、人気商品というだけあってちょっと遠慮した方が・・・と見ていて思うこともあります。

あらゆるヨーグルトが販売されている中で、ラクトフェリンヨーグルトも人気があります。ラクトフェリンという母乳に含まれている貴重な成分をヨーグルトに配合したものです。ラクトフェリンは乳製品にはごくわずかに含まれているのですが、乳製品を少々多めに食べたとしても十分な摂取量には届かないというのが現状です。

コンビニ、スーパー

コンビニ、スーパー

ラクトフェリンヨーグルトは、コンビニやスーパーで普通に販売されています。コンビニは陳列も少ないですし、大手スーパーの方が手にすることができるかもしれません。

こちらが、森永のラクトフェリンヨーグルトです。
青空をイメージさせるパッケージにLの大きな文字、黄色の文字がかわいらしいデザインです。112gの小ぶりな量で食べやすくなっています。

宅配サービス

宅配サービス

自宅や勤務先に届けてもらうのが宅配サービスのメリットではないでしょうか。また、品切れで手にすることができないということもなく、継続してラクトフェリンヨーグルトを摂取したい人には一番確実な方法です。

宅配サービスは森永乳業の商品で宅配用の商品であれば配達してくれます。また、食べたこと(飲んだこと)がないという商品をいきなり契約するというのも躊躇することでしょう。無料のサンプルも配布しているので、最初はそれを利用してから契約するようにするといいでしょう。ラクトフェリンヨーグルトそのものは1個100gであり、コンビニ、スーパーで売られているラクトフェリンと比べるとビフィズス菌BB536とシールド乳酸菌が配合されているので、さらに健康効果が高い印象を受けます。

ラクトフェリン100㎎は十分な量?

ラクトフェリンヨーグルトはラクトフェリン量が100㎎配合されています。この量は、ラクトフェリンで健康効果を得るためにはやや物足りない量です。できれば1日300㎎の摂取が望ましいところですが、食品からラクトフェリンを摂取するのはほぼ不可能です。

ラクトフェリンヨーグルトも素晴らしいのですが、十分な量を得るにはやはりサプリメントの利用が手っ取り早く確実ということが言えます。ラクトフェリンのサプリメントは現在人気が高いサプリメントですが、手に入らないということはなく、インターネットから購入可能です。
ラクトフェリン量が1日300㎎配合されているもの、腸溶性のものを選ぶとまず間違いないでしょう。また、あまりにも価格が安価な場合は何かしらの理由があることも多いので、避けるようにしましょう。

ラクトフェリンヨーグルトはどこで買えるの?まとめ

ラクトフェリンヨーグルトはコンビニやスーパーで購入可能ではありますが、確実に手にしたいのであれば宅配を注文するのがベスト。とはいっても、いきなりの契約も心配という人のために無料サンプルもありますので、利用することをお勧めします。